コミュニケーション効果を実感できるレクリエーションを学ぶ

シニアの方が楽しく参加でき、認知機能の維持に役立つレクリエーション等の手法を学びます。幸福度をアップさせるキーワードといわれる「コミュニケーション」。前半はコミュニケーションのコツなどの知識を習得し、後半はシニアの方を交えコミュニケーション効果を実感できるレクリエーションを実践的に学びます。

講師:片山 昭義 氏(浦和大学教授)
体育学修士。研究テーマはレクリエーション、障がい者スポーツ、高齢者の健康づくり。日本体育学会、レジャーレクリエーション学会に所属。NPO法人埼玉県レクリエーション協会の専門委員や総合型地域スポーツクラブNPO法人浦和美園SCCにて顧問を務める。全国でコミュニケーションの促進や健康づくりをテーマにした講演や実技プログラムを担当。

日時 1/27 水曜全1回 10:00~12:00
受講料など 無料
対象人員 30名(県内在住で主に医療・介護職及びボランティアの方)
内容
時間 学習方法 学習内容
1 10:00~11:00 講義 ・心身の健康と幸福度をアップさせる「コミュニケーション」とは
・コミュニケーションのコツは“聴く”こと
・コミュニケーションスキルチェックシート
・ゲームで実感するコミュニケーションの効果
11:00~12:00 実践 ・コミュニケーション効果を実感できるレクリエーション・プログラム

●持ち物 筆記用具、動きやすい服装
●会場 埼玉県県民活動総合センター

申し込み方法

インターネット予約(5:00~24:00)※受付開始日のみ9:00~
ネット予約
電話(048-728-7113)または来館(9:00~17:15)休館日を除く

※受付開始日はお電話が混雑するため、 インターネット予約をご利用いただきますようご協力お願いいたします。

備考

※新型コロナウイルス等の影響により、やむを得ず中止・変更させていただく場合がございます。
※定員になり次第締め切ります。(先着順)
※学習内容は変更になることがございます。予めご了承ください。
※やむを得ない事情により講座の受講をキャンセルする場合は、講座開始日を第1日として、さかのぼって15日目にあたる日以前に、必ず当センターまでご連絡ください。
※お客様の個人情報については、当財団個人情報保護方針に基づき適切に取り扱いいたします。
◆詳細はこちらのページをご覧ください。(はじめて講座をお申込みになる方へ