地獄と極楽ー仏教における死後の世界ー             (7月1日受付開始)     

日時 10月13日・20日 土曜日 全2回 13:30~15:00 
受講料など 3,000円
対象人員 60人
内容

仏教では死後の世界を「極楽」と「地獄」で表現します。死後に人々が往くとされる場所には、どのような表現がされているのでしょうか。また絵画の中には、どのようなメッセージが込められているのか。スライドで作例を鑑賞しながら、お経の解釈も含めて分かりやすく解説します。

講師:村松哲文(駒澤大学仏教学部教授)

詳細はこちら (地獄と極楽

申し込み方法

ネット予約
電話又は来館(受付順)

備考

保育あり お問い合わせ(048-728-7113)