畠山重忠と鎌倉幕府の草創 

日時 2月24日、3月3日・10日・17日 土曜日 13:00~15:00
※3月17日は埼玉県立嵐山史跡の博物館見学13:00~15:00 (現地集合)
受講料など 6,000円 (入館料別途100円)
対象人員 60名 
内容

畠山重忠は、秩父平氏の有力武士として、12世紀後半の東国にその姿を現しました。本講座では、最新の武士研究の成果をふまえながら、畠山重忠の生涯をたどり、鎌倉幕府成立前後の武蔵武士たちの動静に迫ります。最終日(3/17)には埼玉県立嵐山史跡の博物館及び菅谷館跡を見学します(現地集合)。

講師:高橋一樹(武蔵大学人文学部教授)

詳細はこちら (2912 hatakeyama

申し込み方法

ネット予約
電話又は来館(受付順)

備考

保育あり(お問合わせ:048-728-7113)※3/17は保育なし。